ブルー&フォーンのソマリとブルーのメインクーンのもへもへした日常


by kano_hina
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2006年 05月 01日 ( 1 )

ターキッシュアンゴラ

去年からひそかに憧れな猫種、ターキッシュアンゴラのキャッテリー、ROSMARINUSさんのおうちへお邪魔してきました。

ターキッシュアンゴラをいつかお迎えしたい!!と思ったのはショーでたまたま隣り合わせになったロイカナのブースの営業さんに冊子をもらってからだったりします(*^-^*)。
そして、安直なんですが「レッドシルバーorクリーム」の子が欲しかったり(^O^;;)。
きっとこんな人って私だけではないはづ!?、、、、って私だけ???(^_^;;)
しかしなかなかそんな色の子を見つけることができず、、、海外でないといないのかしら、、、と思っていたところ、2月にレッド系の子が2匹産まれたのを見つけて思わずメールしてしまいました。

お邪魔する前にターキッシュアンゴラで調べてみても情報乏しいのなんのって。
猫図鑑みたいなとこみても、書いてあることどこも同じだったり(^^;;)。
野生種だから丈夫(アメリカのサイトには二十年以上生きると書いてありましたが、、、(^_^;))、活発、気が荒い、、、とかも書いてあったので、ワイルドな感じなのかしら、、、と想像しつつ、おうちに向かいました。

第一印象は小さい!!細い!!
そしてフレンドリー。
入ってすぐにブラックの女の子が「こんにちは~」と挨拶しにきてくれました(^^)。
写真でみる限りソマリと似た雰囲気かな~?と思ったら、ソマリよりもスリムで、顔もキリリとした感じの猫さんたちでした。横顔がとても綺麗。
確かに活発ですけど、短毛種の猫の子よりは大人しいかな??という感じ。
声もくるくるって歌う感じで小さいし、遊び好きでも激しくないなーという印象を受けました。
日本では数が少ない猫種ですけど、知らないのは損かもです。

十数匹(子猫七匹)いても全然圧迫感がないのも不思議でした。
あちこちに猫の隠れ家や乗っかるとこがあるからかもしれません。←猫的にはすごい楽しいおうちだと思ふ
猫たちはみんな可愛かったけど、それはきっと楽しそうで幸せそうだからなのかもねぇと思いました。

Yさん、本日はお邪魔しました&色々と教えていただきありがとうございました。
猫さんたちも遊んでくれてありがとうね。

お母さんのハナちゃんと子供達。
ホワイトの子はハナちゃんの子ではないですが(^^;)。
ハナちゃんはブルークリームというカラーの美にゃんさん(^O^)。
e0034347_23354940.jpg

e0034347_2336464.jpg



e0034347_23373051.jpg

e0034347_23375144.jpg

e0034347_23381420.jpg


あああ、可愛かっだよ~(T△T)。
e0034347_23383815.jpg

[PR]
by kano_hina | 2006-05-01 23:43 | お友達にゃんず